球出しボールならボレーできるのに、試合になると全然決められない

「あ〜っ、ごめん!」 またやっちゃったーー!

いつも前衛をやっていてチャンスボールが来るとついつい力んでボレーミスを。

「あ〜っ、まただー!」またミスしちゃった。

コーチの球出しのボールならほとんどミスしないで決められるのに、ゲームになるといつもボレーミスの連続。

ストロークはそこそこ打てるのに、ボレーになるとまるで自信がない。

なんで上手い人はあんなに簡単にチャンスボレーを決め切れるのだろう?
せめて自分のところに来たボールくらいは、しっかりとボレーで返したい。
でも実際にボールが来ると、上手く身体が動いてくれない。
ラケット面の出し方もタイミングもゲームになると分からなくなっちゃう。

ネットに出ると、コートのどこに立っていいのか分からなくなっちゃう。

いったいどこに立って、どこにボレーしたら良いのだろう?
コーチの言う通り、しっかりと踏み込んでラケットを立ててボレーしているのに、どうしてゲームになると全く使い物にならないんだろう?
こんな辛い経験をしたことはありませんか?

「あの人が前に居ると、それだけでプレッシャーがある」
「あの人のボレーは落ち着いていて、伸びて来るんだよねー」
なんて言われたくないですか?

パートナーの良いファーストサービスが相手の体の正面に入った。
相手は体をのけ反らせ、やっとリターンを返した。
しかし、そのボールはセンターにふらっと浮いて来た。
私は素早くコンパクトなボレーの準備をして、充分にタメをつくり、相手前衛の横を見事にすり抜けるボレーでポイントを決め切った。

または、
パートナーのサービスが入り、相手がクロスにリターンを打つ。
と、その時、急激にセンターへ飛び出した私は、見事にそのリターンを相手前衛の足元にポーチボレーで決め切った。

これを当たり前の様に、いつもできるならサービスキープはかなり楽になりますよね。

・前衛をやっていてビシバシとボレーが決められる
・ネットに出さえすれば何とか7割以上はポイントが獲れる
・チャンスボレーは確実にポイントに結び付ける自信がある

こんな風になりたいとは思いませんか?

相手が打ったボールをノーバウンドで直接打って、それがそのままノータッチエースになってしまうボレーとは、とても躍動感が有り、爽快感が有るテクニックの一つです。

自由自在にボレーを使って、相手を翻弄し、最後はドロップボレーで決め切った時の気持ち良さは、やった人にしか分からないし、見ている人にもある意味感動を与えます。

どうしたらボレーが決め切れるようになるのか?




ボレーはストロークと比べて、あまり時間的余裕がない場合が多いショットです。
ということは、素早い反応と正確な動きが要求されるということです。

では、若くて運動神経の良い人だけが上手くボレーができるのか?というと、全くそのようなことはありませんよね。

かなり年配そうに見える方でも、とても上手にボレーでボールをコントロールし、絶対に非力な子供達が強烈なボレーを決め切っています。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

ボレーの上手い人には、共通したからだの使い方があります。
ボレーの上手い人には、共通したタイミングの取り方があります。
ボレーの上手い人には、共通した移動の仕方があります。
ボレーの上手い人には、共通したポジションの取り方があります。

要するに、ゲームの中でもボレーを上手く打つ為のメソッドが存在するということです。

ボレーに苦手意識のある方は、このメソッドを知らない方です。

どのようにしたら、無駄な力を使わずに伸びのあるボレーが打てるのか?
どのようにしたら、タイミング良くポーチを決め切れるのか?
どのようにしたら、サービス&ボレーを成功させることができるのか?

この≪実践ボレーパーフェクトマスター≫DVDの中には、これらのメソッドが惜しみ無く、全てが収録されています。

ダブルスの前衛では、何をどのように考え、どのように動いたら良いのか?
シングルスでのアプローチボレーでは、ダブルスでのサービス&ボレーでは、リターン&ボレーはどのようにしたら確実にポイントできるのか?

まずは、正しい知識を身に付けてください。
次に、それを実践してください。
できなかったところはもう一度DVDを見て、やり方を確認し、イメージを焼き付けて、また実践して下さい。

人間、イメージに無いことは実践できません。
逆に、イメージが濃ければ濃いほど、実践し易くなります。
それだけイメージづくりというのは大切なポイントなのです!



そこでこのDVDでは、実践のゲームの中でのボレーの映像を目一杯収録しました。

ボレーを決め切る映像を色々な角度から、繰り返し見られる様につくりました。
後ろからの映像では、これに合わせて同じ動き同じリズムで動けば、お部屋にいても実際にボールを打っている様な感覚が味わうことができます。
さらに携帯ツールに入れれば、いつでもどこでも繰り返しイメージトレーニングが可能になります。

 

DVD実践ボレーパーフェクトマスター

 

収録内容
◆楽に伸びるボレーを打つ為の基本的な打ち方
  15分でわかるボレーの基本
◆サービス、アプローチからリターンまでの必須基本パターン
  ボレー実践編〜シングルスでの使い方〜
◆ダブルスゲームで生きるボレー4パターン
  ボレー実践編〜シングルスでの使い方〜
◆ボレーレッスンの内容をまるまる収録
  実践グループレッスン
◆何度も繰り返して見てイメトレ
  バーチャルイメージトレーニング

時間 120分
価格 定価 12,960円(税960円)
   ⇒ 特別限定価格 8,400(9,072円税込)

お支払いはクレジットカード(VISA、ダイナース、MASTER)または、銀行払込をご利用いただけます。

銀行払込の場合はお振込が確認でき次第、商品を発送いたします。払込手数料はお客さま負担となります。

≪特別付録≫
イメージすることで慌てない 超実践 ボレーへの展開パターン

アプローチ&ボレー/ サービス&ボレー/ リターン&ボレー
連続写真を見ることでイメージをつくると、動きを覚える速度は格段に変わってきます。

 

購入する

 

実践者の感想をお聞きください

体験者の感想

前衛でのプレーがワクワクしてきました!!  40代会社員

ボレーなんて簡単、と思ってはいたのですが、どうやってもミスばかりしてしまいます。
なんであんな簡単なことができないのだろう、球出しでのボールはキレイに打てるのですが試合になると全くダメでミスの連続です。
恐怖症ですらあります。
そこで榊原太郎コーチの言うとおり、早めにしっかり止まってスプリットステップ、歩きながら前に構えてラケットを振らないようにすると…
今までのことがウソのように、ミスが減り、決めるボレーが打てるようになってきました!
これからは繰り返し繰り返し、アプローチからボレーまでの動きをイヤというほど見て頭に焼き付けたいと思います。
そうするともっと試合中におけるボール、プレイヤーの動きが冷静に見られるようになってより良いプレーができるのではと確信しています!

 

購入する

 

是非、このDVDを繰り返し良く見て、状況に合ったボレーのやり方を把握してください。私も長い間、ボレーが上手く決め切れずにとても苦労しました。
大会を回り始めてから7〜8年くらいして、ようやくこのようなやり方を知り、それ以降はボレーが大好きになりました。
このボレーのやり方のおかげで、JOP大会のダブルスでは準優勝することができたり、シングルスでは日本ランキング10位代の選手と接戦するという貴重な経験をすることができました。
ボレーに苦手意識が有る方、どうかこのDVDを見て実践して、苦手意識を克服してください。ゲームでボレーを決め切る楽しさを満喫してください。
このDVDの通りに実践してもボレーが上手くいかない方は連絡してください。
メールですが、できる限りアドバイスさせていただきます。
自分の思い込みを捨て、DVDの通りに実践すれば必ず上達します!
まずは、全てを白紙にして、DVDのアドバイス通りに実践してくださいね

全てのショットの基本となる動き方を知るには、是非『姿勢・脱力・視線の技術』DVDをご覧ください。
こちらをマスターされることで、脱力バックハンドの方もすんなりと身体に入ってくると思います。
『姿勢・脱力・視線の技術』DVDはこちら